あきらめる

「諦める」という言葉は、現在ではネガティブな意味で使われています。 この言葉の語源は「明らめる」、つまり「明らかにする」ことだそうです。 建物を建てる時は予算の問題がありますから、

期待に反して出来る事の少なさに肩を落とす方も多いです。 でも、それが明らかになった時がスタート。 一つ一つ丁寧にあきらめていけば、きっと良いものができるはずです。



文:大久保元彰

(c) ookubo architects  Instagram

設計事務所|大久保一級建築士事務所|埼玉 埼玉県