テーブル001

用途:ダイニングテーブル  

所在地:さいたま市大宮区  

設計:大久保元彰  

​製作:千葉木工製作所

タモの無垢材で作ったダイニングテーブルです。ダイニングは椅子とテーブルの脚の数が多く見た目にうるさくなるのが悩みどころです。そう見えないように椅子の脚を隠すことのできる側板型の脚と、天板が伸びやかに見える片持ち型の脚を掛け合わせてみました。非対称なので部屋の中で置き方を変えると気分も変わっていいですね。

(c) ookubo architects  Instagram

設計事務所|大久保一級建築士事務所|埼玉 埼玉県